アルファードを貨物車登録 1ナンバーで税金節約 & バイクのトランポに

5ナンバー普通車 → 4ナンバー貨物車の記事をご覧いただいたお客様からの
3ナンバー普通車 → 1ナンバー貨物車への構造変更を承りました。

そもそもなんで1ナンバー貨物にするの?

ユーザーによって理由は様々ですが
・荷物を積むことが多い。スノーボード・ロードバイク・オートバイなどなど
・キャンピング車中泊仕様にするため
・8人も乗らないし、税金節約できるなら・・・

・道路交通法上①ナンバーにしなければならない。
※今回のアルファードはオートバイを積むためにフロントシート以外を取外しています。
そうなるとサイズ、形状から貨物車と構造変更せざるを得ないのです。

2名乗車のアルファード

1ナンバー化の条件

・3rdシートを取り外す
・2ndシート加工 or 取り外し
・1メートル四方の立方体がリアハッチを開けると入ること

1ナンバー化
普段は乗らず、バイクを運んでサーキットへ行かれるようです。

1ナンバー化 貨物車登録のメリット

3ナンバーは2年車検
1ナンバーは1年車検 へと変更になります。

では3ナンバーと同じ2年間1ナンバーに乗った場合の維持費を計算してみましょう。

3ナンバー普通車
(2年分)
1ナンバー貨物車
(1年)
1ナンバー貨物車
(2年分)
自動車税 102000 16000 32000
重量税 45600 12300 24600
自賠責保険 25830 25520 51040
車検印紙代 1800 1700 3400
車検代行手数料 19800 19800 39600
合計 19万5030円 7万5320円 15万640円

車検の代行費用を入れても2年間の合計金額で44,390円も1ナンバー貨物のほうが安いですね。

1ナンバー化 貨物車登録のデメリット

安くなって荷物が積めるようになるメリットあって最高!
ですがデメリットもちゃんとあります。

・乗員定員が減る
※例えば8人乗りの車が2~5名乗車になります。乗員定員以上の人数の乗車は道路交通法では違反です。
・ETC割引 休日割引なし。 深夜割り引きはあり。
※こちらはNEXCOの資料です。ご参考までに。
・任意保険の保険料金が高くなる。
※契約者の条件によるのでいくらとは明確に記載できません。
例としては35歳以上で1万円近く高くなっていました。
試しに現在契約している保険会社に問い合わせしてみてください。
・任意保険で引き受けしてくれないところがある。
※通販系に多いのですが、改造車は一律ダメ、なところもありますので要確認です。

車両持込み 1ナンバー化 構造変更

例:トヨタ 10系アルファード 3000cc 4WD

①基本工賃

車両購入時

車両持込み

車検代行(新規登録) 19,800 24,800
構造変更手数料 5,000 15,000
1ナンバー化 加工費 15,000 25,000
合計 39,800 64,800
②法定費用
自賠責保険:13か月 25,520 25,520
自動車重量税:12か月 12,300 12,300
自動車税 16,000 16,000
印紙 2,700 2,700
ナンバー代 1,580 1,580
合計 58,100 58,100
総額 ①+②= 97,900 122,900

※次回車検時は基本料金は 車検代行(継続) 19,800円 のみとなります。
※車検時に必要不可欠な整備にかかる費用は別途ご請求となります。

①ナンバー化 加工の内訳

・バー取付加工
・シートレール加工 (必要な車種のみ)
・3rdシート取外し (工程上セカンドシート外す必要がある場合工賃+5000円)
・3rdシート廃棄処分費 (3,000円)

こんな人におすすめ

・維持費をおさえたい
・人数は乗らない
・荷物をよく積む
・室内で着替えたり、寝られるスペースがほしい
・自転車やバイクを積む
・板やウェアやブーツを積んで、なおかつ着替えもできる車がほしいスノーボーダー

(株)アクセルにおまかせ

ディーラーや大手ではやらない、嫌がられるような手間暇かかることが我々の得意とするところです。
スノーボードやバイクなど、趣味を存分に楽しんでいただくためにクルマ屋ができる最大限のサポートを提供いたします。
一人ひとりの用途、家庭事情に合わせた車選びをし、望みどおりの車を探してご提供いたします。

売る側も買う側も同じスノーボードの趣味をもっておりますので、言いたいことがわかる。
これ重要ですよね(*´∀`*)

春は車の買い替えで混雑しますので、ご相談はお早めに♪

スプリングバレースキー場のナイター営業で毎日のように滑っておりますので
ご相談はゲレンデでも賜ります(゜ロ゜)!!