我々のようにスノーボーダー、ウインタースポーツを楽しむ場合
切っても切れないのが車での移動です。
基本的に人里離れた山へ向かうため自家用車での自走が一般的です。

そこで(株)アクセルはクルマ屋としてスノーボーダーの方々の
「車に関する困り事」「車移動の快適化」を提供していきます。

以前にも紹介したフォグランプの記事
HIDフォグランプ ※機能性重視仕様
こちらの実際の比較写真を撮影しました。

走行中、吹雪いているとこの写真のように、もしくはもっとひどく前方視界が雪によって遮られます。
これは前回の記事でも紹介した「ヘッドライトの色」による現象です。
こちらの写真は「白色ヘッドライト+黄色フォグ」で黄色が入っているためまだ見やすい方です。


白色のヘッドライトのみで撮影。
降っている雪に白いライトが反射しています。
走行中はさらにこの雪がフロントガラスめがけて来ますので
視界は悪くなる一方です。


同じ場所で黄色いフォグライトのみで撮影。
同じ時間、同じように雪が降っていますが雪に光が反射しないため
道路の凹凸が遠くまで確認できるほど見やすいですね。

ここで言う見やすいはこのようなことです。

視認性がいい > 遠くまで明るい

いくら明るいライトでも雪で視界を遮られてしまいます。
黄色いフォグライトは反射が少なく視界良好です。
同じように雪が降っているとは思えないくらいですね。
実際に走行していてもフォグライトだけのほうが見やすく安全でした。

年間90日ほど雪山に通うスノーボーダーな車屋は(株)アクセルだけ(*゜∀゜*)
みなさまのために役に立つネタから小ネタまでご用意してご来店お待ちしております♪

HIDフォグの予算は15,000円~ です。
お気軽にお問い合わせください。